北海道石狩翔陽高等学校HP

ArchiveShoyoLife学校長挨拶学校紹介進路指導総合学科系列 - 教科生徒会・部局同好会日課表・年間行事予定事務室入試情報

部活動に係る活動方針

校長会総合学科部会公開資料

【カリキュラム・マネジメント全体計画】
  ~ダウンロードできます。ご利用ください。
   PDF    一太郎・Excel 
 「チェックシート」  DL   DL (一太郎)
 「採 点 表」DL DL (Excel)
 

介護職員初任者研修

本校は、平成25年度より北海道知事より介護職員初任者研修事業所として認可を受けました。
介護職員初任者研修.pdf
 

同行援護従業者

本校は、平成25年度より北海道知事より同行援護従業者養成研修一般課程事業所として認可を受けました。
同行援護従業者.pdf
 
お問い合わせ
 

IMAGINE

IMAGINEについて
本校は、「朝の読書」や「総合学習」「課題研究」での調査など、本との関わりが活発な学校で、学校図書館も非常に充実しています。…あなたが気になった本を、この「検索窓」を利用してすぐに探すことが出来ます。
 
 同じURLから携帯電話でご覧いただくこともできます。
 全てのページ、機能をご覧いただくには、PCを利用されることをお勧めいたします。
 携帯電話での閲覧にはパケット料金が発生します。ご注意ください。

 公開する文書・画像その他のデータの著作権は本校に帰属します。無断での転載を禁じます。

© 2003-2013 Hokkaido Ishikari-Shoyo High School All rights reserved. Japanese version only.




 

野球部


活動紹介

 

野球部は「全員・全力・全心」をモットーに、「北海道NO1」を目指して日々精進しています。僕たちが大切にしていることは、日頃指導して下さる中山先生、小松先生、また何かと協力してくれる保護者の方への「感謝」の気持ちです。この思いを忘れることなく一人一人が表現しながら「応援されるチーム」を目ざし練習に励んでいます。

令和元年度秋から・・・
  ○ 部 訓  「全 員」「全 心」「全 力」
 ○ 目 標  北海道No1→何か一つでも・・・
 ○ 目 的  野球を学び、野球で人間力向上
                      ①心を鍛える(忍耐力・思いやり等)   
            ②身体を鍛える
                     ③チ-ムワ-クの大切さを学ぶ
                      ④集団生活・社会生活でのル-ルを学ぶ(社会への適応力)
                      ⑤自己への勇気と自信をつける(自立・自律へ)  など
    
  

野球部Q&A(令和元年8月現在)

   Q1、現在の野球部員は何人いるのですか?
   A、1年次生部員4名、2年次生部員13名の計17名。マネージャー5名。
          3年次生12名は現在、進学・就職活動中です。
 
  Q2、野球部は定期的な休みがあるのですか? 
   A、基本的には毎週月曜日は休養日で、お盆や冬期間などはしっかりと時間を確
           保しています。直後に大会がない限り、定期考査の1週間前から、原則休みと
           なります。また、12月25日頃から翌年の1月10日頃までは短期アルバイト期
           間として、部費や遠征費を確保したり、仕事を学んだりする機会をもうけていま
           す。
 
  Q3、練習時間はどれくらいですか?
   A、平日は午後4時から午後7時までの3時間が全体練習で、午後7時半完全下
           校とな ります。シーズン中の土日はほとんどが練習試合になります。
 
  Q4、野球部の年間活動計画を教えて下さい。
    A、4月 練習試合、遠征            5月 練習試合、春季支部大会
      6月 練習試合、夏季支部予選   7月 南北海道大会      
           8月 全国大会(甲子園)、遠征    9月 秋季支部大会、手稲カップ試合
    10月 秋季全道大会、練習試合
    11月~2月 練習・ボランティア活動 3月 選抜大会(甲子園)
                                     
 Q5、大会などの結果は?                              
   A、過去5年間にはブロック決勝などもあります。
           元年度 春大会(ブロック準決勝進出)、夏大会(1回戦)             
                 

 Q6、練習を見学したいのですが                    
   A 翔陽を受験しようと思っている方は勿論ですが、受験先を迷ってる方も練習を
           見学することができます。もちろん保護者の方の見学も大歓迎です。

 Q7、初心者でも入部できますか?
   A もちろん入部可能です。翔陽野球部は1~3年次生の部員全員が同じ練習を
           こなし、試合にでるチャンスも平等に与えられます。また、道具の後片付けやグ
           ラウンド整備なども年次に関係なく全員で行います。
        
Q8、勉強のほうが心配なのですが?          
     A 野球部は”文武両道”を目標としています。定期考査前は野球部で勉強会を実
     施し、バットを鉛筆に持ち替えて学習しています。(その他資格なども取得可。
          学校案内パンフレットに掲載されておりますので参照ください)
      
 最後に
      石狩翔陽野球部は、北海道NO1を目指して、団結力や和を大切にして活動し
       て います。また、施設設備も整っており、日々熱い練習を続けています。
    卒業生は、企業や大学などからも歓迎され、立派な社会人へと成長し卒業して
       いきます。その大きな理由は選手一人一人が自分で考え、鍛え、努力した結果だ
       と思います。指示待ち人間が多い中、野球というスポーツの中で自ら判断して行
      動することが出来るようこれらも大きな目標に向かって努力していきます。

         




 



Access

〒061-3248 
北海道石狩市花川東128番地31 
T E L 0133-74-5771(事務室)
    0133-74-5772(職員室)
F A X 0133-74-8741
U R L 
http://www.ishikarishoyo.hokkaido-c.ed.jp
E-mail
ishikarishoyo@hokkaido-c.ed.jp

Googleマップの本校周辺地図が別ウィンドウで開きます

中央バススクール便
  •  麻生(ギャラリーショップ&カフェぶら里」前/岩寺歯科向かい)発ー石狩翔陽高校前(所要時間約30分)        
  • 花川南9条3丁目(佐々木整形外科向かい)発ー石狩翔陽高校前(所要時間約30分) 
路線バス
  • 札幌ターミナルー石狩翔陽高校前(所要時間約50分)       
  • 麻生発(系統番号 麻08)ー石狩翔陽高校前(所要時間約30分)        
  • JR手稲駅北口発(系統番号 43)花畔行ー花川南9条3丁目でスクール便に乗換ー石狩翔陽高校前(所要時間約50分)       
  • 地下鉄宮の沢駅発(系統番号 宮47)花畔行ー石狩庁舎前下車、札幌ターミナル行に乗換ー石狩翔陽高校前(所要時間約50分)
 

何をお探しですか

PRビデオ- 放送局制作
 

LINK

COUNTER753914

オンライン状況

オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人